素顔でインテリアトーク As time gose by ・ fromさいたま市
さいたま市にあるインテリアコーディネーターオフィスより。ゆったりリラックスしながらインテリアのお話をしています。暮らしの様々なシーンを交えて。ワイン大好きICの素顔トーク。
03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

都会の異空間、インテリアブランド「KARE」

昨日、渋谷で友人と共に立ち寄った
「KARE」・・1981年ドイツミュンヘン発のブランドショップ。

KARE1.jpg

POP 、オリエンタル、エキゾチック、ユニークな家具やオブジェ、照明器具の数々。

1981年ドイツ、ミュンヘンで40㎡のショップからスタートしたそうです。
毎年2000のデザインを新たに生み出すブランドで
「LIFE IS STYLE」人生はスタイルだ。
流れに身を任せず自分の意思で生きよう。

トレンドスタイルやスタンダードデザインをクレイジーな
解釈を交えあらゆるティストをユニークにデザインするのを
コンセプトとしています。


KARE2.jpg

ちょっと写真がぼけていますが
なるほどチェストといいチェアといい
普通ではないものが溢れています。

KAREカタログ

日本国内でのオンラインもあり
新しいスタイルを求めている方にとっては
ワクワクするショップだと思います。

高価で退屈な家具を経験するには人生は短すぎる。
全体的に手が届かない価格ではないのも
良いですね。

インテリアコーディネーターの視点から言わせて
頂きますと
やはりご自分のやりたい、形にしたいインテリアイメージを決めてから
こちらのようなものをセレクトされるのを
お薦めいたします。

明日は目黒のマナトレーディングさんの
イタリアエディターブランド「リべリ」
2017年春夏コレクション新作プレゼンテーションに
足を運びます。
そこでミラノサローネの最新インテリアトレンド情報を
ご紹介下さるそうです。


にほんブログ村
スポンサーサイト
一枚のご招待状

先日届いた一枚のお葉書。
3年前インテリアコーディネイトを提案させて
いただいたI様から
手作りの会、発表会のお誘いです。

ご主人を亡くされ数年
なじみのある野田を離れ
嫁がれたお嬢さんの隣、
川口に1軒家を購入され
2階にあるお部屋を
お裁縫のお部屋にしてください
とアドバイスしました。

I邸掃出しからの景観

3年後、着実に軌跡を積み上げ
展示会をされるまでになったと聞き
とてもうれしく思います。

来月はお花をもって
行かせていただきます。
インテリアコーディネーターの仕事で
嬉しいことはお客様から
アドバイスをしたことにより
活かされたと思う瞬間にあります。


にほんブログ村

再びダイエット!

連日夏のような暑さになっています。

桜のころは終わり新緑の季節
アウトドアやテラスでランチなど戸外で過ごすにも
ベストな気候ですね。

アラフィフ世代の私・・
ここ数年、太いという揺るがない事実を
抱えてきました
体重を落としにくいということもあり
運動スケジュールもおろそかのまま。

ここで再び奮起しました。
先日秘密のダイエットメソッドレッスンを
受けたのです。

ダイエット画像
(画像お借りしています)

これは秘密なので明かせませんが
基本の運動を加え
プロティンを補給するというもの。
無理な食事制限をしないのがうれしい。

今日からスタートしました。
1分の休憩を入れ3セット、4つの運動をします。
汗が出にくい私でも額から汗・・・
息が上がり身体があつくなってきます。
終わった後が半端ない。
階段降りるにも足ががくがくしている。
初日からかなりへこたれております。

最初は無理せず
1日置きくらいでという緩やかペースで
習慣にしていくつもりです。

筋トレはダイエットの目的だけではなく
これから加齢していく際の予防も含め
まずは3日、1週間、1か月、3か月と期限見込みを
決めしっかり体重を落としていこうと思います。

強い意志が必要ですね。
ここでサボっていては女がすたる

ブログで密やかな宣言をさせていただきます。


にほんブログ村
初めての韓国旅

4月10日。
桜の花びらがはらはら落ちています。
明日は雨予報が出ているので
満開の桜も見納めになってしまうのでしょうか?

6日から8日の2泊3日で韓国に旅してきました。
フライト時間もほぼ2時間。
時差もなく国内旅行と同じ感覚です。

明洞ホテル

こちらは宿泊していた明洞プリンスホテルの前の通り。
今回は仕事がらみでしたので
観光の時間はあまり取れませんでした。

明洞市街

こちらは南大門あたりの繁華街。
コスメ、バッグやスイーツ、靴など様々なものが大量に
並んでいます。

韓国地下鉄

地下鉄やバスにも乗りました。
日本と同じで共通のカードを購入。

朝がゆ

でも何といっても韓国料理のおいしさに
感動しました。こちらは野菜の朝がゆ。

キムチ数々

さっぱりしているので
お替わりしてくれるこちらの副菜をのせて
頂きます。
キムチはさすが本場、美味しいです。
お店によって味に違いがありますが
お野菜をたっぷり添えていただくので
ヘルシーなのです。
初日夜に
焼肉を頂きましたが写真撮れませんでした。

餃子・冷麺

こちらはガイドブックにも乗っている明洞餃子。
麺料理のマッククスというものだと思いますが
お蕎麦なのです。
こちらの餃子たまらなく美味しい!
一緒の皆も
寡黙になりひたすら食べまくり。

バイキング

こちらはオリという場所の
バイキングのお店。
スイーツ、ドリンクまで多種豊富なメニュー。
洗練されたインテリアでした。
この日はすいていましたが何時もは
行列しているそうです。

初めて行った韓国の印象は
パワーがあり
人が温かい。
繁華街は
昭和の日本を彷彿とさせるものでした。

商店街の一角の道端で
出前のお弁当を仲間同士で食べていたり
ざわついているけれど
心地よいものでした。

ただこの時期は特に黄砂の影響もあり
空は曇っています。

こんなに近くにいながら
知らなかった韓国でしたが
改めて興味深い国だと思います。
でも、ハングル語は難しいですね。

アジアの一員という再認識と
私自身の視野を少しずつ広げていけたら
もっと楽しくなることでしょう


にほんブログ村

神々のささやきを聞きに・・熱海来宮神社
今日は4月1日。
エイプリルフールの日。
肌寒い4月スタートになりました。

先月28日から1泊で
女性ばかりの旅をしてきました。
熱海のビューサイドに宿を取り
皆で囲む夕食。夜中まで続いたおしゃべり。
翌日チェックアウト後に
熱海来宮神社に参拝してきました。

タクシー運転手さんのお話しによると
数日前にテレビ放映されたこともあり
人気の場所になっているそうです。
一時は低迷したような記憶がありますが
古いホテルがリニューアルされたり
駅のそばにお土産屋さんが入った新ビルも出来て
活性化しているようで若い方にも人気だそうです。

さてお目当ての
成就の神木「大楠の木」
なんと樹齢2千年。国指定天然記念物、本州1位の巨樹です。

来宮神社大楠

神社の鳥居をくぐったあたりから
穢れのない澄み切った空気へと変わります。

ここの樹木を1周すると
願いが叶う、寿命が1年延びると言われています。
最強パワーの宿る神社として
当日もたくさんの人がいました。

お土産にこちらのSOUというアロマオイルを
購入しました。

SOU.jpg

100%の天然精油で
ひのきやホーウッドがブレンドされています。
コットンにたらし寝室のチェストに置いて
眠るとすがすがしい朝を迎えられます。

香りに関しては人それぞれ
好みもありますが人の五感に刺激を与えてくれる
嗅覚は非常に深いものを感じており
眠っている、忘れている
潜在意識に働きかけてくれる気がします。

香水画像


香り・・
先日夜、会食をした場所で
目の前にあるお刺身や旬のお料理の味覚が
麻痺する出来事がおきました。

原因は隣に座っている女性の香水。
席を変わってもらい対面のコーナーに移っても
この匂いが時々襲ってくるのには
参りました。

香りを付けるマナーをご存じないのか、
当の本人は全く気が付いていないのです。
直前につけたのか、洋服などにつけているのか?
これだけ強いと本人もわかるはずなのですが・・・

私自身は朝小さなスポットに数敵つけて
再度つけることはないのですが
出直して会食に出る際にはひょっとしたら
香水をつけることもあるかも?
これはやはりやってはならない事
なのだなと思いました。
大人として香りのマナーは
身につけておきたいですね。

今月6日から8日まで初めて韓国へ
いきます。
我が家のリビングにお客様を
お呼びしたり予定は既に埋まってきています。
花開く4月を目指します。



にほんブログ村


プロフィール

ハート

Author:ハート
FC2ブログへようこそ!
さいたま市中央区のオフィスから。インテリアコーディネーターです。インテリア全般の仕事をしています。
風水を取り入れた開運や暮らしの運気があがるインテリアを創っていきます。どうぞ宜しくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ランキング参加中!

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ