FC2ブログ
素顔でインテリアトーク As time gose by ・ fromさいたま市
さいたま市にあるインテリアコーディネーターオフィスより。ゆったりリラックスしながらインテリアのお話をしています。暮らしの様々なシーンを交えて。ワイン大好きICの素顔トーク。
04 | 2019/05 | 06
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

インテリア得意分野は?お客様のお好みのインテリアをお作りします。

インテリアコーディネイト依頼をうけるにあたり
私の得意なインテリアスタイルは?と
お客様から質問を受けました。

過去、ホテル、マンション、リフォーム、店舗など
コーディネーターの経歴は一通り踏んできました。

寝室FEDE

こちらは2016年2月にインテリアコーディネイトさせて
頂いたY邸。

高層階の眺めの良いマンション。
「高いところから景色を見るのが好きなの」
とおっしゃっていたので
当初ご希望のロールスクリーンではなく
カーテンをご提案しました。

高層からの眺め

Y様邸はとても来客が多く
リビングをフルに使われているお客様。
タイトな時間のなかで打ち合わせも
取り付けを入れていきました。
カーテンを取り付けた時点で写真が写せず
リビングの完成写真が残念ながら
ないのです。

初めてのお客様にとって
施工事例をみたいというのは
当たり前のこと。
反省をしました。

前職は㈱上武の取締役店長をしていました。
施工例はそのまま、律義に(笑)残しています。
と言いましても
私の実の家族が経営していますので
今回を機に事例集をそこからも引っ張って
いつでも見ていただけるようにしてみます。

そのほかのものはインスタグラムに
施工例の説明をつけて昨日10点ほど
あげましたので
Miyuki Simada
で検索して頂ければ嬉しく存じます。

本日はPMより
今年1月決定案件、新築事務所さまの
ロールスクリーンの現場調査にメーカーさんと
同行させていただきます。

にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
久しぶりの更新・照明器具は幅広い。
久しぶりの更新になります。
先日6人の参加者をつのり
インテリアツアーをしました。
照明器具メインという感じで
一日コースで回りました。

大きなペンダント

こちらはリアルスタイル青山さんの照明。
インパクトありますよね。

DI CLASSE
こちらはDI CLASSEのショールーム。
コストパフォーマンスが高く
見栄えのする照明器具の数々。

トムディクソン

こちらはトム・ディクソンさん。
ロンドン発のブランドです。
ゴールドのきらびやかな素材で
照射方向を自在に変えられるというスポットライト。
ほかにコーヒーポットやお菓子いれまでの
ラインナップがあります。

H様照明器具

こちらはH様が当日ご購入された照明器具の
写真です。こんな風になりました!と
送ってくださったのです。嬉しいですね!
モノトーンインテリアに輝きのシャンデリア。
光っていてわかりにくいですが
ブラック色のガラスで特別バージョンの
照明器具をゲットされたのです。

値段やデザインまでインテリアにおいて
重要な位置にある照明。

今後、たくさんの方々に様々なインテリアを
気軽にお見せしていきたいと同時に
お客様のニーズを引き出すきっかけとして
これからも定期的に続けていくつもりです。
次回は目黒を探索候補にしています。


にほんブログ村

いまどきの照明事情

久しぶりのブログです。
昨日、積雪5センチから10センチという予報で
慌てた方も多かったと思います。
大したことなくてほっとしています。
けれども
3連休の中日10日、朝から風が強いうえに頬を刺す冷たさ。

今月半ば
お嬢さん達が家から独立され
お二人で住まわれるO様。
家電に加え、敷金など新生活スタートに当たっては
思いのほか予算がかかってしまいます。
照明、カーテンのご依頼をいただきました。

照明器具に関しては
私がインテリアコーディネーター資格習得のころとは
大きく変わったと思います。
1室1灯から多灯に変わっただけでなく
建築の中に入れ込んだり、家具に入れ込んだり
照明器具を扱うメーカーさんもデザイン性がありながらも
リーズナブルなものが多く出ています。

照明カタログ

照明器具といえば、このようなカタログの
中から選び、照明メーカーさんに平面図に
落とし込んでもらったりしていました。

きらめきシャンデリア

こちらのシャンデリアもおおげさにならずに
いい感じだし。
ただ天井、壁に影が映るのでお好みの方も
いれば、気になる方もいらっしゃいます。

寝室照明ペンダント

こちらのペンダント照明も高評価をいただきました。

照明がちょうの羽

こちらは昨年11月での展示会。
ダチョウの羽を使ったもの
右側の照明器具は松ぼっくりのイメージ。

リビング照明

一番勉強になったのは
やはり自宅を建築した際に建築家さんと
プランを決めたことです。
私の概念を塗り替えざるえませんでした。

一概に言えませんが
住まいのなかで、自然光を活かすことは最重要。
そのうえで照明器具を配置していくことです。
照明を点や面で考えていく・・・
ダイニングテーブルに光を落としたい場合、
ペンダントを複数つけるのもありです。
シャンデリアの場合は
全体のフォルムを見せたいという
デザイン性が重視されます。

ライブ会場シャンデリア

この場合、光源自体はテーブル面を明るく照らす
ことはできないので
ダウンライトやスポット照明などを
配置していく必要があるのです。

読書灯

LEDランプの種類も増えました。
こちらは昨年11月のビッグサイトでの展示会。
こんな小さな光でも
読書には十分な明るさが得られます。

照明の世界は、きりがないくらい奥深く
多様性を持っています。
インテリアにおいて照明は非常に重要な
位置にあると言えます。

今回お嬢さんたちのお部屋には
ペンダント照明器具を選ばれました。
2部屋の器具はシルバーテイストで統一。
ここに灯りを重ねていくのです。
小さなテーブルスタンドやキャンドル風のLEDランプ、
フロアに置くもの等。

私たちインテリアコーディネーターにとっても
照明器具で利益を上げることより
トータルコーディネイトでお客様満足度を
高めていくことが先ずは不可欠要素になっています。

どんな形態の住まいにもご提案できる
インテリアコーディネーターが私の目指すところ。
さあ!まもなく来る春
新しい商品情報を取りに出かけます。

にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ
にほんブログ村

職人さんの問題
いつの間にか1月18日。
朝からビュービュー強い風
まさかのインフルエンザに見舞われ
急な変更、延期をいただいたお客様。
本当にお待たせしております。
明後日20日には復帰いたしますので
今しばらくお待ちくださいませ。

新しいお仕事もいただいています。
内装工事で窓回りやクロスは良いとして
今現状立ちはだかっていることがあります。
それは職人さんの高齢化問題。自分の年齢を考えますと当然なのですが
床の職人さんがいないのです。
ずっとやっていただいた方も
自分の範囲のお仕事しか受けてないといわれ
今メーカーさんに探してもらっています。

大きなお仕事に職人さんを取られてしまって
いる以外に、ご高齢で辞めてしまう方もあり
50代が多くなってきており
まとまった案件を受けるには
厳しい現実があるのだそう。

眼の悪さはクロスの職人さんにとっては
クレームにつながり、意気も下がっていくのでしょう。
内装工事はやはり厳しさが求められるところでしょうし
綺麗さは私たちにとっても一定の基本ライン。

IMG_5225.jpg

こちらは大阪のリーガロイヤルホテル。
こんな素敵な壁の演出も
職人さんの施工で成り立っています。

このままでは
お仕事受けても職人さんが
対応してくださらなかったら?という不安が
よぎっています。

これからのリノベーション時代。
自分たちで貼る、塗るなどDIY可能な家づくりを
真剣に考えるべき時が来たのかもしれません。

2019年、1月のアクシデントは何とかクリアしましたので(笑)
この先、順調にお仕事が流れていきますように。

PVアクセスランキング にほんブログ村
新しいDIYショップ。人気のデコールトーキョー

昨日から気温かなり下がっていますね。
今夜は関東は初雪が降るかもという予報が出ています。

さて昨日は建築士の由美さんとIC共通の
インテリアショップ探訪と英会話レッスン。

デコールインテリアトーキョー正面

代官山の駅近くにある
デコール トーキョーさんを訪ねました。
週末には1000人もの来店数があると
お聞きして気になっていたお店です。


壁掛けフック

壁掛けフックはアジアン、アフリカン、
オーソドックスなものに至るまで
あらゆるものが揃っています。

つまみ

引き出し・ドアノブに使う取っ手も
カラフルなものからシックなものまで。

水性カラーペイント

こちらの水性カラーペイントは非常に
売れているそうです。

マスキングテープ

こちらは人気のマスキングテープ。
水回りのタイルの上から貼れるマスキングテープは
非常に便利です。
カットしやすく
大小組み合わせて使えます。
デザインもおしゃれでございます。

床CF

こちらはクッションフロアシート。
デザイン性の高いものが並んでいます。

ほかにも照明器具やオブジェ、アートもあり
DIYの人気の高さもあって
郊外型ホームセンターとは一線をかす
綺麗で明るく楽しい店内は
平日なのにお客様が途絶えることは
ありませんでした。

インテリアにDIYの風が吹くと先日のブログで
書かせていただきました。
ずっと同じインテリアのまま住むのではなく
もっと積極的に住まいに手をかけ
個性的な住まいを創りましょうというこの流れは
今後もっと広まっていくと予想しています。

そのあと建築士由美さんからマンツーマンの
英会話レッスンを受けました。

代官山T-SITE

レッスン場所は
代官山T-SITE
蔦屋書店を中心に
ライフスタイルショップが
並ぶ複合型施設。
ゆったりしたデザインのこの場所は
非常に良い気が流れていました。

本屋さんの中にコーヒーショップがあり
本を探しながら椅子に座り、くつろぐスタイルを
10年前に想像できたでしょうか?

建物がこのようなスタイルをする人々を
呼び寄せカルチャーを生み出していく。
建築の果たす重要な役割だと思います。

もちろんその中で一定の静けさを
保つマナーが必要なことは当たり前のこと、
さりげなく会話するような
英会話レッスン。
気負いなく自然なスタイルですね。
これからレッスン場所は話題のスポットを
セレクトして最新トレンドを
楽しみましょう!という方向になりました。

英会話レッスンも新しい風
来年のレッスン日が待ち遠しいなんて。
新しいことを始める良いスタート日になりました。


にほんブログ村




プロフィール

ハート

Author:ハート
FC2ブログへようこそ!
さいたま市中央区のオフィスから。インテリアコーディネーターです。インテリア全般の仕事をしています。
風水を取り入れた開運や暮らしの運気があがるインテリアを創っていきます。どうぞ宜しくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ランキング参加中!

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ