FC2ブログ
素顔でインテリアトーク As time gose by ・ fromさいたま市
さいたま市にあるインテリアコーディネーターオフィスより。ゆったりリラックスしながらインテリアのお話をしています。暮らしの様々なシーンを交えて。ワイン大好きICの素顔トーク。
12 | 2014/01 | 02
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

予想と違う室内や色
先日朝から2か所を行き来し

インテリア訪問相談に行ってきました。

新居に移られる前に

現在お住まいのお手持ちの家具を活かし

お部屋の用途をアドバイスさせて頂きます。

お客様はもともと建築にご興味がおありになるとのこと

新居の床にはテープが張られ

家具の置き場所を検討されていたようでした。

これからプランニングに入らせて頂きます。

I邸ロフト

こちらは2階ロフトのあるお部屋。

ご趣味の洋裁部屋に決めました。

東南に面しており日当たりも良く明るいので

作業がはかどりそうです。

荷物が収納できるロフトは便利ですが

階段を上がっていくので重いものは厳しいですね。

お客様の視点から考えてお部屋のアドバイスをしていますが

上るのが億劫では使用頻度の高いものの収納は無理。

梯子も使わないと決め固定してもらう事にしました。

I様もお話されていましたが

実際に家具レイアウトをしていきますと

平面図上では広く見えますが床面積があかないことに

気が付いてきます。

家具をセレクトしていく必要があるのです。

全て家具で埋め尽くしてしまったのでは

住み手が窮屈・・床面積なるべくあけましょう。

同じように色も予想と違うことが良くあります。

カサマンスクッション

今回クッションを4点購入しましたが

その中の1点が

カラーコピーされたクッションリストの色と違っていました。

紙で印刷された色と本物の生地とでは

違うと解っているのですが

今後は気を付けなければならないなと思いました。

過去の失敗経験を踏まえながら

インテリアのお仕事に反映させて頂いております。

スペースの大小に関わらず

賢い家具の選別や色の計画をきちんとしていくことで

空間の可能性が広がっていきます。

引っ越しなどのご計画やリフォーム計画のある方

勇気を出してインテリアコーディネーターの扉を

開いてみてください。


にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



旬な、実りあるインテリア提案を目ざします。
お蔭様で今数件の案件をいただいています。

明日は川口へ初めてのお客様宅訪問になります。

案件は住まいのトータルコーディネイト。

現在お住まいの野田市と2か所を

拝見させて頂く予定です。

お手持ちの家具と新しく購入する家具とを

合わせて各居室へレイアウト。

そこへファブリック要素のカーテンを入れ

全体の色彩計画を踏まえながら

居室の用途を決めていくというもの。

お客様のお好みのテイストを把握しながら

プラスアルファのインテリア計画を

ご提案していく内容になります。

お部屋を拝見させて頂きますと

お好きなインテリア傾向や色が解ってきます。

2月に入り直ぐに都内で

ファブリックメーカーの新作発表会も開催されますので

是非今年のトレンド感を加味したご提案をしたいなと考えています。

何より私が大切にしているのは

お客様のためだけの実りあるアドバイスです。

たくさんのお話をしていただけるよう

聞き役として温かい雰囲気を大切にしています。

どうぞご遠慮なさらずにリクエストをぶつけてくださいませ。


それにしてもインフルエンザやノロウイルスがすざましく猛威を

ふるっています

私もちょっと危ない感じでしたが切り抜けました。

ノロウイルス除菌消毒や腸に効く漢方薬、殺菌効果マスク‥等

今年はいつになく万全体制救急箱になっております。


フリーランスゆえ私がアウトになりますと

代わってくれる選手がおりませんので・・

健康管理を第一番の目標にしています


にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

宮澤 章二さんの詩集を読んで。
先日友人の紹介で対面の機会を設けて貰い

その席で本を頂きました。嬉しいサプライズでした。

本を頂きました

宮澤 章二さん。

2005年にお亡くなりになった詩人の書です。

この方は全国小・中・高約300校の校歌を作詞すると共に

過去30年間、埼玉県の中学生の為にある教育関係の出版社が

発行している冊子に1遍の詩を贈り続けてきました。

その積み重ねの結晶として3冊の詩集が生れました。

日本の詩人の中で中学生の為に30年間も詩を

書き続けた唯一の詩人だそうです。

東日本大震災の後、テレビを通じACジャパンのCMとして

繰り返し流れていた詩を覚えていらっしゃいますか?

確かにこころはだれにも見えないけれど

こころづかいはみえるのだ

こちらを書かれた詩人の方で、一躍その存在が知られるようになったそうです。

中学生を対象としていますが老若男女、年齢を問わず

たくさんの方に通じる内容になっています。

珍しく一気に読まさせて頂きました。

その中で印象に残った詩をご紹介させていただきます。


原点について

鳥が鳥である原点

それはつばさを持ったこと

魚が魚である原点

それは水中に生れたこと


ぼくらはぼくら人間の原点について

一度でも考えてみたことがあるか・・・


鳥たちは翼を持ったから飛ぶ

魚たちは水中に生まれたから泳ぐ

ぼくら人間は 直立する人類として

生き 歩く その意識を初めから持った


歩いていこう  生きていこう

それが 意思する人間の原点であるなら

ぼくらは 常に その原点に立とう


本のタイトルは行為の意味

目的を持ち行動する時は

無意識ではいけないのだと思いました。

人間として生まれたことの意味。

大人になるといろいろな荷物を背負うもの。

深く考え、迷うことも多くなってきます。

そんな時には原点に戻る。

歩いていく、生きていく。それが私たちの使命なのです。

原点という言葉が胸に響きました。

私たち大人にとって必要な言葉や気付きが

たくさん詰まった本です。

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
テラス工事完了
14日、15日の2日間にわたるテラス工事が完了しました。

鉄筋コンクリートマンションの3階。

ビフォー

築15年経過したテラスの屋根は劣化、色も変色しており

壁との間にすきまがあいて雨が 降ると大変でした。

バルコニーアフター

既存のテラスを取り外し新しく交換しました。

今回使った屋根材は遮熱タイプのアクア色、薄い水色。

実は昨年末に施工をご希望されていましたが

工事が集中しており年明けまでお待ち頂きました。

おりしも昨日15日は雪が降るという予報が出ていたので

終了までヤキモキしていました。

この他にクローゼット扉の金物が外れていたり

扉金物落下


扉が閉まらない、音がするといった修正を

建具やさんに入って貰い行いました。

15年を過ぎてくるとあらゆる場所で不具合が生じてきます。

メンテナンスはなるべく早め早めにしていきましょう。

a href="http://interior.blogmura.com/">にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
明日から現場動きます!
昨日と違い、今日は強風で気温が一気に下がっています。

1月は年始休暇もあり本格起動がどうしても遅れがち・・

本日は午後からお客様宅へ訪問。

ダイニングチェアの生地張替えの現場調査です。

明日からは池袋にてバルコニー工事が2日間施工されます。

現場管理は基本の仕事ゆえ明日は防寒対策をして

進行を見守ります。

さいたま市内の外工事も直ぐに控えており

ご依頼をお受けしている案件を

どんどん動かしていかねばなりません。

具体的な見積りにかかる時間までを

なるべくタイトにしたいのですが私一人の予定では

どうにもならないことがあります。

お待たせしているお客様、取り掛かりましたら

集中しておすすめ致しますので今暫くお待ちくださいませ

昨夜、私の好きなソロモン流という番組で

女性だけの便利屋さんを特集していました。

100人いるという個性豊かでそうそうたるスタッフの方々。

現代は便利にはなっているが

孤独で話し相手がいないという現実や

高齢化や家族がいないという背景から

この仕事のニーズがある・・

出来ればこんな仕事はなくなるべき。

人同士が助け合えれば便利屋さんは無くなるでしょうが

求められるニーズがある以上私たちはお応えしていきたいと

社長さんがお話されていました。


便利屋さんとインテリアコーディネーターは同じとは

言えませんが、暮らし=人という観点では共通点がありますよね。

形態は違えど住まいという環境は万人にあるもの。

私たちも又暮らしを構成するリフォームやインテリアの仕事で

お客様の快適な暮らしをおつくりするために

真剣に向き合って取り組んでいます。


実は2.3日ほど軽くお腹の風邪をひいてしまい

暫くおとなしくしておりました。

食欲がなくなるのはダイエットには良いけれど

力が湧かないですからね。良くないですよ

かなり流行っているようです。

皆様、十分気を付けてくださいね

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
仕事で取り組みたいテーマ
002.jpg

朝起きた時にカーテンを開けて

窓からの景色を眺めるのが日課になっています。

am6:30から朝焼けが見え太陽が昇ってくる様子が

見える環境は私にはラッキーで

自分と向き合う時間にしています。

今日は何しようとか・・太陽があたたかいとか・・


本当はヨガなどできればベストなのでしょうが

そこまでの根性はありません

住まいのこれからのテーマとして

家から外を見る環境は大切だと思います。

ある意味ではエクステリアですが

窓からの景色はたとえ小さくても作りたいですね。

もし仮に外が見えにくい場合には家の中に

自然を取り込む工夫を入れてみたいです。


住まいのなかで手を加える要素は季節ごとに出てきます。

段々寒さが増してくると、気密性の高い窓でもひんやりとした冷気を感じます。

この場合は、ファブリック使いがおすすめ。

テンションポールで(ねじを使わない簡易な突っ張り棒のこと)

カフェカーテンで飾るのが手っ取り早い方法。

ただし窓のサイズがW600を超すとテンションレールでは

生地の厚さによっては重さに耐えられないので

ブラケットなど金物を使ってしっかり留めてしまいましょう

ここまでは実質的なお話。

ここからは仕事を通じて感じたリアルな提案になります。

住む人の家族形態はさまざまです。

生活パターンや趣味・嗜好をお聞きしたうえで

お客様にとって居心地の良いプランを考えさせて頂いております。

仕事から戻ってほっとできる場所はありますか?

あるいは育児や家事に奮闘されている方が一人になって

ほっとする空間はありますか?

どんな小さなスペースでも一人のパーソナル空間をご提案したいと思います。

家族が集う。来客をお呼びする場所とは違う個のスペース。

書斎の一言ではくくれない大切な場所だと考えています。

次に高齢化に備える準備は今後最も外せないテーマになってきます。

大切な今この時、是非とも視野に入れたい3年後の暮らし。

現在の年齢にもよると思いますが

家庭内事故でけがをしたり

最悪の場合お亡くなりになるケースが増えているそうです。

段差や高さの合わないベッドや

片付いてないお部屋のせいでつまずいたり・・

浴室やトイレの寒さ対策など

気になるところは早めに解消していきたいもの。

たった一つの怪我で不快な思いをしては日々が勿体ないですね。

インテリアコーディネーターは暮らしの細やかな部分を

考慮してインテリア・リフォームプランを考える専門家です。


2014年これらのテーマを中心に鍛錬し

お仕事をさせて頂きたいと存じます。

日々の暮らしは生き方に直結する大切な基盤です。

明日からの仕事はじめに皆様に宣言させて頂きました


今日は最後のお休み。のんびりリラックスします


にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


2014年スタート
午年


皆様明けましておめでとうございます。

今年のお正月は晴天に恵まれ穏やかなスタートになりましたね。

3が日を過ぎ、じょじょに日常リズムに戻しつつあります。

2014年は午年

馬にあやかり、躍動感あふれる年にしたいと思っています。

基本は健康です。

体力作りに励み

新しい仕事への挑戦やスキルアップも惜しみなく

新たな交流を広げていきたいと存じます。

皆様どうぞ宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


プロフィール

ハート

Author:ハート
FC2ブログへようこそ!
さいたま市中央区のオフィスから。フリーランスのインテリアコーディネーター。
運気アップインテリアや内装からのリフォームまで承っております。こちらのブログは施工例やインテリアに関する内容で更新中!どうぞご覧くださいませ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ランキング参加中!

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ