FC2ブログ
素顔でインテリアトーク As time gose by ・ fromさいたま市
さいたま市にあるインテリアコーディネーターオフィスより。ゆったりリラックスしながらインテリアのお話をしています。暮らしの様々なシーンを交えて。ワイン大好きICの素顔トーク。
11 | 2014/12 | 01
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アップルパイを焼きながら・・2014年締めくくり。
今日29日は夜中から冷たい雨が降っています。
昨日夕方、北区のお客様への年末ご挨拶を最後に
2014年オフィス業務は終了となりました。

なんだかんだとバタバタしており
余裕があるかと思ったもののブログ更新も
暫く停滞してました。

さあ、これでお休みかとほっと一息ついたなという
昨日夕方から
咳が出始め風邪のような気配が・・
ここで気を緩めるわけにはいきませんので
お掃除は明日、明後日に延期と決め
本日は経理整理とアップルパイを焼きながら

アップルパイフイリング
(これはアップルパイの中身になります)

アップルパイ

2014年締めのブログを書いております。
それからぎりぎりでお正月飾りも間に合いましたよ。
2015ミニ門松

今は便利になっていて
パイ生地は冷凍もありますし
門松だってコンパクトだけれどお正月感はしっかり出ます。

今年は大雪によるカーポート工事に始まり
インテリアコーディネイト、カーテン、キッチン改装、
遮熱外装工事など幅広い工事のご依頼を頂きました。

又、後半は同級生との再会から
新たなご縁が広がりました。
今までの固定概念がほどけ柔軟になったようです。

住まいに関わるインテリアの仕事。
日々の衣食住を自分自身が
リアル体験していることが
お客様に近いご提案に繋がるのだと思います。

本日アップルパイを焼きながらというタイトルは
2014年に気が付いたお料理の大切さ
から浮かんだ言葉。
後半会った方々はお料理を
さりげなく楽しんでいます。
数人集まる時のパーティ料理や
リンゴが丸ごと1個入ったアップルケーキを
手土産に頂いたり。

普段忙しいからなんて言い訳・・
自分の為、家族の為に
素材のわかる手料理は愛情の表現。
健康のもと。

来年は食という観点から
リフォームを考えていければと思います。
例えばきびきびお料理出来るキッチン収納や
タイルを使う、見栄えの良い棚を加え
オシャレな要素をプラスする等・・

積極的なアピールをしていくつもりです

さて来年はどんな年になるでしょう?

私はお客様に暮らしが快適になり
楽しさをプラスしながら(ニーズを引き出しながら)
リフォーム&インテリアで可能になる仕事を
して参る所存でございます

年末年始は
本日より6日までとさせて頂きます。
お問合せが有りましたらメールにて
ご遠慮なく送ってくださいませ。

お客様の皆様、関係者、メーカーの皆様。
今年1年大変お世話になりました
どうぞ良いお年をお迎えください


にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



年末のご挨拶で
昨年のバタバタで
年賀状もご挨拶も思うように出来なかったので
今年は早めを心掛け数日前より
お客様宅を回っております。

今年夏キッチン工事をしていただいたK様。

K邸キッチン2

突然の訪問でしたが
奥様がいらして
どうぞとお招きいただきました。
キッチン前を占領していたワゴンも
収納されすっきり!
使われていなかったキッチンカウンターも
しっかり活用されています。
キッチンは収納たっぷりタイプを
選ばれたことにより
少しあふれ気味だった食器やお鍋類も
おさまって綺麗にされています。

もとはダークグレーのキッチン面材から
柔らかなアイボリー色に変えましたので
お部屋が広くみえますと
お喜びの声。
何とも嬉しい瞬間ですよね

次なるリフォーム計画も
あるそうです。
(青写真をお聞きしましたよ!このお仕事はやりがいがありそう。)
未だ想像の段階ですが
是非その時はお願いしますと言って頂き
晴れやかな気持ちになりました

一つの工事をしっかり完工させ
お客様の生活に
ゆとりや楽しみが生れることが
目的の一つです。
リフォーム後に
実際の感想をお聞きすることは
怖くもありますが
評価をいただける事が
意欲に繋がっていくのです。

さあ、来週が一つ山場になってきそうです。
忘年会なども間に入ってきますので
テキパキとしっかり施工も抜かりなく
進めて参りますぞ


にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


遥か昔の鮮明な記憶
今日からとうとう12月に入りました。
お坊さんも走り回る師走とラジオで言ってましたよ
今日は雨のため
オフィスにて年賀状に取り組んでいます。
お客様に印刷文だけでなくコメントを
書いていますが本日は宛名に専念。

年末になり
頂いた年賀状の文面から
過去が蘇ってくることがあります。

昨日、夕方ひらめいた記憶について
書かせて頂きます。
わたくし、どういう訳かジャズナンバーや
ミュージカル・シカゴとかムーランルージュとか
キャバレーとかいわゆるムードある華やかな
感じのもの。
又、グレンミラー物語も好き。
かなり昔の映画ですが
ストーリーに共感して何度も観ました。
柔らかくてほろりとするナンバーが
子供心にも響きました。

これは
多分私の幼少期の記憶にさかのぼるのです。
私が初めて観た映画は
何とあのマリリンモンローの「帰らざる河」

マリリンモンロー画像

薄暗い映画館は満杯。
私は母親に背負われており
空いたスペースを必死に見つける母親の背中。
おそらく立ち見でした。
薄いブラウンに縞柄のねんねこ(これ解ります?)
今でいうおんぶの時に羽織るものの匂いや
感触まで覚えているのです。
母に聞くと2歳前くらい。
帰宅すると
その時の映画で流れていた
River of No Returnバックコーラスの
フレーズを口ずさんだらしいのです。
モンロー演じる踊り子さんが
ギター抱えて歌っている姿さえ
おぼろげながら記憶にあるのですから
驚きですね。
2歳前なので
未だ女の子の感覚は無いはずですが
鮮明に記憶に焼きついたのは
間違いありません

以来モンローは私にとって特別な存在
36歳にして不審な死を遂げた
伝説の美女ですが
私の脳裏に焼き付けられ
しかも音楽嗜好まで影響を与えてくれたのです。

幼い子供の感性や記憶は
あなどれませんね。

本日もオフィスに
女性ジャズボーカルナンバーを
流しながら仕事をしております。

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


プロフィール

ハート

Author:ハート
FC2ブログへようこそ!
さいたま市中央区のオフィスから。フリーランスのインテリアコーディネーター。
運気アップインテリアや内装からのリフォームまで承っております。こちらのブログは施工例やインテリアに関する内容で更新中!どうぞご覧くださいませ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ランキング参加中!

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ