FC2ブログ
素顔でインテリアトーク As time gose by ・ fromさいたま市
さいたま市にあるインテリアコーディネーターオフィスより。ゆったりリラックスしながらインテリアのお話をしています。暮らしの様々なシーンを交えて。ワイン大好きICの素顔トーク。
01 | 2017/02 | 03
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

アカデミー賞とラ・ラ・ランドと確定申告

今日で2月は終わりになります。
2017年のスタートからものすごいスピードで
日々が過ぎています。

本日AMさいたまスーパーアリーナ会場へ
足を運び確定申告を済ませ
猛ダッシュで今話題のラ・ラ・ランドを観てきました。
自宅オフィスゆえ
誘惑には勝てずに
昨日朝からアカデミー賞授賞式を
ライブで見ていました。
前代未聞作品賞の読み間違いや
映画界の人たちが
トランプ首相へ批判メッセージを続出するという
波乱気味の受賞式でした。


ララランド


アカデミー賞6部門を受賞したラ・ラ・ランド
夢を追うことは時間がかかるもの。
でも諦めては駄目。向かう勇気と
好きなことを実現させようという
メッセージが込められていました。
私は映画の中の楽曲が好きです。
(監督とルームメイトだった長年の友人の
方が作曲されています。)

ジャズとミュージカルの融合、
新しい世代の監督が
おりなす世界は目を見張るものでした。
主人公のミアとセバスチャンの演技は
自然で作りすぎてないのが良かったです。

そこで(3つ並べるタイトルたまにやります
確定申告に繋げるのですが
申告書を作成していると
反省するべき点や
仕事を見つめ直す事になります。
現実を突きつけられるという事でもありますが・・・

目標は?夢は何?
今の時代に求められているものは?
私らしさとは?
仕事のあり方も新しい変化を
積極的に取り入れてみたい。

確定申告の時期に重なる映画の祭典は
何かを教えてくれてるのだと思います。

さあ!来期はもう少し数字を取れるように
頑張ります。
明日から3月。実りある月になりまうように


にほんブログ村

スポンサーサイト
インテリア診断からつぼみが咲いていくのです。

昨年からインテリア診断を始めるようになり
見えてきたいくつものこと。

H邸カーテン

H邸。
厚地のカーテンをイエローに替え
ダークブラウンで暗めのカラーを
明るくしました。
テーブルクロスの色をアドバイスさせていただきました。

S邸ソファ

S邸。
こちらのソファにカバーが掛かっていました。
小さいお子様がいらっしゃるならそれも分かりますが
そのカバーは何のため?
インテリア診断では意味もなく置かれているものを
ご指摘させていただきます。
カバーで覆うと色が増え、座るたびにカバーがずれ
気になります。
住み手にとって余計な動作をさせることになる。
カバーを取ってクッションをご提案させていただきました。

インテリア診断I邸

I邸。
ご夫婦でお住まいのマンション。
床に座る生活なら良いのですが
ダイニングで座る生活ですと壁側のステッカーや
オブジェが下過ぎて
バランスが悪いのです。
綺麗に住まわれているけれど
ちょっと寂しいインテリアになっています。
プラスのアイテムをご提案させていただきました。

インテリアは内面を見つめるもの。
心に描いたものがインテリアの形になります。
雑然、寂しい、色が多すぎる、動線が乱れる、落ち着かない。
毎日過ごす住まいは
快適で楽しめる要素やホットする癒しを
入れてほしいのです。

S様よりうれしいメールをいただきました。
「自分の暮らす場所を改めて見直し
見過ごしていたかに気が付きました。」

インテリア診断を始めたのは
1人でも多くの方に暮らしをセンスアップする
インテリアづくりへの
足掛かりを得て頂くため。
私の持っている情報を
様々なタイプのお客様に合わせてご提供しております。

春の足音が日ごとに近くなってきています。
インテリアは暮らしと密接しています。
つぼみを実らせ花を開かせませんか?


にほんブログ村
映画。カサブランカが鮮烈に・・

先週から寒さが厳しいですね。
明後日から暖かさが戻るようです。
暫くバタバタしていましたが
先日パッとあいた時間に
映画マリアンヌを観ました。

映画は個人の好みが出ますので
映画評というのはあまり気にしないように
しています。
洋画を多くみますが
今回はOMで興味を持ちました。

映画の前半、カサブランカを舞台に
主人公の物語が展開していきます。

カサブランカ写真
 (画像お借りしています)

このような夜のシーン。
どことなくアラビア音楽が聞こえ
絨毯の上に座る主人公ブラッド・ピッド。
そこへ現れる美しい女性マリオン・コティヤール
演じるマリアンヌ。

この映画は圧倒的な美しさを誇る俳優さんの
魅力があってこそ成り立っている内容だと
思います。

ネタばれになってしまうので
あまり多くを語れませんが
マリアンヌのパーティで会話をする姿が
とても素敵。
美しさは当然、機智に富む会話、立ち振る舞いの優雅さ。
見た目の美しさは叶わぬのは
分かっておりますが
身のこなし方はお手本になります。
そのうえ
彼女はスパイなので銃さばきもかっこいい!

憧れの要素をすべて観れるのは映画ならではですね。
非日常の要素を瞬間で入れたら
お仕事モードにチェンジします。

さあ、明日は早起き
良い一日になりますように。


にほんブログ村


プロフィール

ハート

Author:ハート
FC2ブログへようこそ!
さいたま市中央区のオフィスから。インテリアコーディネーターです。インテリア全般の仕事をしています。
風水を取り入れた開運や暮らしの運気があがるインテリアを創っていきます。どうぞ宜しくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ランキング参加中!

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ