FC2ブログ
素顔でインテリアトーク As time gose by ・ fromさいたま市
さいたま市にあるインテリアコーディネーターオフィスより。ゆったりリラックスしながらインテリアのお話をしています。暮らしの様々なシーンを交えて。ワイン大好きICの素顔トーク。
01 | 2018/02 | 03
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

2018年春。心の在り方。

2月27日。
今日は穏やかに晴れそうです。
明後日は春の嵐がやってくるとのこと。
車で外出予定なので20m強の風は心配になります。

昨日はリース作家さんのYさんと新宿で
ランチしてきました。
出会いは3年前のインテリア関連の懇親会で
お声がけをしたのがきっかけです。
最初の直感って当たりますね。
お互いに波長が合い話が弾みました。

新宿南口はかなり様子が変わっていて
サザンテラス周辺はリーニュアル工事の最中。
行列のできていたドーナツ屋さん、
お気に入りだった
メキシコ料理のお店もクローズされていました。

都内は変遷が激しいところなのですね。

昨年から自分を見つめるという工程を経て
漸く方向性が絞れてきています。
そこで見つけた心の在り方。

コーヒー&心拍写真

感情をコントロールするということです。
仕事の運び、趣味のコンクール、緊張を強いられる場面に
おいて自身の心の揺れをなるべく均一にしていくこと
が非常に大切であると気が付きました。
テンションが下がっている場合も平均波動に
あげていく必要があるといことです。

言語を出す前に一呼吸おき
相手のいう事をしっかり聞く。

この年齢になってもできていないことが多々あり
命の果てるまで精進していくのが人間の姿なのだと
感じています。

春の息吹きを街や道ばたに
感じます。

ミモザ無料画像

黄色は元気が出る色。
先取りしてファッションやインテリアに
明るい色を取り入れてみましょう


にほんブログ村

スポンサーサイト



最新最旬のインテリア。トレンドイベント

連日オリンピックで賑わっています。
寝不足の方も
沢山いらっしゃるのではないのでしょうか?
昨日は春の陽気でしたが
今日は朝から
あまり気温が上がらなかったですね。
16日AMにMANAトレーディングさん主催の
トレンドイベントに行ってきました。

4トレンド

写真撮ってきましたが
どういう訳かパソコンに画像を落とせず
四苦八苦。
連日現場が続いていましたので
明日専門の方にお聞きしながら
修復する予定です。
が、記憶が鮮明なうちに素敵な写真を
お借りしましてレポートさせていただきます。



先月開催された
パリでのメゾンエオブジェ・デコオフ、
ドイツで行われたハイムテキスタイル、
パリのホテルとまとめてのいち早い
レポートとあって
代官山ヒルサイドプラザの会場は満員御礼。

インテリアコーディネーターさんの熱い関心を
集めていました。

1トレンド

グリーン&ブルー。
又、スキントーンとしてピンクの
ごくごく薄いトーン。
オレンジが今年のトレンドカラーになります。

大胆な色彩と熱帯植物も引き続き
継続されています。

2トレンド


鶴

モチーフとしてタンチョウ鶴には驚きます。
ヨーロッパはもともと狩猟をしていた背景から
剥製がオブジェとして多用されていました。

民族女性

ネイティブの息吹きを感じる注目もモチーフとして
上のような写真が壁に飾られていたり
仮面や編んだかごなどがインテリアに温かみを
もたらせてアクセントを作っています。

MANA.jpg



都会のコンパクトな空間が一つのテーマで
あることから
オーガニックスペースや丸みを帯びたソファなど
ソフトミニマルな世界が表現されているようです。

レザーにびょう、金の継ぎ目が入っていたり
立体的なゆれるようなデザインが施されていたり
新しいベルベット素材もかなり注目です。

3トレンド

日本の意匠や着物柄、ぼんぼりを照明に
していたりJAPAN要素が散りばめられて
いて、とても面白いです。
海外の方から見る日本。
見過ごしていた
日本の様式を再び確認したいと思います。

他にパリにある
何もかにもオートクチュールの
インテリアはため息が出ます。

その中で
Hotel San Rejis はエフェル塔が見え
コシノヒロコさん自筆の絵画が多数飾ってあり
パリコレで有名なプライベートホテルだそうです。

いつの日かこのようなホテルに泊まってみるのが
私の夢のひとつです


にほんブログ村


さいたま酒造を巡る。

本日はさいたまネタでございます。
友人からお誘いを受け
先日朝から
小川町の酒造2軒を回り
窯元まで行ってしまうという
突撃プチ探索旅になりました。


帝松地下水
(帝松のお店前にあり地下水)


小川町帝松

江戸時代より続く帝松(みかどまつ)
この写真の上段左にあるのは木の冷蔵庫です。
昔はこれに氷を入れて冷やしていたそうです。


酒蔵晴雲

もう一つは晴雲(せいうん)
元々はこちらにある「しずく酒」を昨年
友人が購入しお正月のご家族で
飲んだところ
美味しすぎたのが事の発端、
本日の流れとなったのです。

酒蔵併設のランチ

ランチはコース料理の雪定食を頂きました。
お惣菜3種類が取り放題、
食前酒、デザート、コーヒー付き。
お味噌汁、豚に甘酒?麹の香り。
とろろをかけていただきます。
地場産のお野菜はどれも新鮮!
こちらで使われているあきず窯の食器。
思い立ち窯元の方に
℡をかけたところ
「散らかっていますがどうぞお出かけください」と
気さくにお招きいただきました。

あきず窯

風情のある入り口です。
こちらで盃2組を購入しました。
ここで思いがけず
世界的に有名な
紙の芸術家、アメリカ人アーティストご夫妻に
遭遇しました。写真ご一緒に撮っていただきましたが
ご本人のご了解を得ておらずでして・・・
今のところお名前も伏せておきます。

小川町は和紙で有名なだけでなく
有機農法などの農場もあり
都内から移住してくる方もいらっしゃるそうです。
前述の芸術家さんも都内の拠点も
ありながら
小川町に住まわれているそうです。

埼玉県に住みながらも
知らない場所や産業も未だ未だありそうです。
お酒好きな女子があつまり
試飲のお酒が程よくきき良い感じ。
おしゃべりも弾みます

予定をたてず思いつくままの探索も
たまには良いものですね。
週末迄、寒さは続きますが
春が
待ち遠しいです。


にほんブログ村

アクセサリーをつけるとき。

今日は節分
明日から新しい年がスタートします。

本日はAMより新築カーテンの打ち合わせ。
ご夫妻にオフィス迄お越しいただきました。
新築時は外装、内装、設備、建具
など様々な打ち合わせが続きます。

今回施工会社の業者さんから
「せっかくお家を建てられるのですから
選ぶ工程を大変と思わず楽しんでください!」
とアドバイスを受けたことで
気持ちが切り替わり今、とても楽しんでいます。
とご主人が
笑顔でお話しされたのが
とても心に残りました。

打ち合わせで大変な
お客様の心を
楽しい方へ誘導して差し上げるのは
プロとしての在り方でもありますよね。

4月納品を目指しこれからカーテンを
セレクトしていきます。フィニッシュはインテリア。
腕がなります(笑)

私が仕事に向かうとき。
必ずすることがあります。

アクセサリー赤のブローチ
(写真お借りしています)

それはアクセサリーをつけること。
自宅オフィスでお客様をお迎えするときも
必ずつけるようにしています。
指輪&ペンダントの組み合わせが多いです。

洋服を整え、メイクをして、最後にアクセサリーを
つけることで気持ちが仕事モードへ切り替わります。
仕事への儀式・・・のようなものでしょうか。

2月は既に予定が埋まりつつあります。
寒波が再びやってくるらしいですが
体調管理しっかり動いて参ります。


にほんブログ村



プロフィール

ハート

Author:ハート
FC2ブログへようこそ!
さいたま市中央区のオフィスから。フリーランスのインテリアコーディネーター。
運気アップインテリアや内装からのリフォームまで承っております。こちらのブログは施工例やインテリアに関する内容で更新中!どうぞご覧くださいませ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ランキング参加中!

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ