FC2ブログ
素顔でインテリアトーク As time gose by ・ fromさいたま市
さいたま市にあるインテリアコーディネーターオフィスより。ゆったりリラックスしながらインテリアのお話をしています。暮らしの様々なシーンを交えて。ワイン大好きICの素顔トーク。
04 | 2018/05 | 06
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

新築祝いにリースを贈る

ギフトカード

おめでとう!の言葉はうれしいひと時。
特別な時に贈る言葉です。
お誕生日。記念日。合格。新築。出産。精進祝い等など。
私の場合は完成お祝いが圧倒的に多いです。

先日カーテンを納品させていただいたお客様宅に
リースを贈りました。

リース届く

木をふんだんに使った新築のお客様。
昨年の打ち合わせから
ご夫妻のお好きな色をお聞きしていましたので
リース作家のヨリ子さん
作っていただきました。

今回は漆喰塗りのボードに
リースを付け替えできるフックと
お引越しの日にちを入れたプレートという
特別バージョンになります。

A邸リビングカーテン

光がさんさんと入る吹き抜けるリビング。
あれから1か月。
A邸は家具や食器が入って生き生きとした
住まいになっていました。

リースは玄関のカウンターの上に
飾らせていただきます。

A様より
感謝のメッセージをいただきました。

打ち合わせからお聞きしているお好きな色
を入れてのリース。
誇らしい気持ちを交えながらのお渡しの瞬間。
渡す私もうれしいひと時。

リースは幸福のシンボルと言われているそうです。
A邸のお住まいの皆様の
幸せが続きますように🎵

リース2



にほんブログ村


スポンサーサイト
東京ミッドタウン日比谷。刺激的な人気スポット

吹き抜け上より

先日、仕事合間に訪れた東京ミッドタウン日比谷。
金曜の昼間というのに人が多く
ここはどこ?と瞬間思うくらい(笑)

その中でも
3階のヒビヤセントラルマーケットは
有隣堂の松信健太郎氏とグラフペーパーなどを
手掛けるクリエィティブディレクターの南貴之氏の
二人のよるユニークかつカオス空間に
なっています。

有隣堂

こちらには
お二人の奨める書籍がならんでいます。

セントラルマーケット洋服」
民芸の雑貨や服のコーナー。

書店と居酒屋

屋内とは思えぬ屋外の雰囲気の居酒屋さん。
その名も一角

理容室そのもの

昭和の床屋さん。
ネオンも懐かしいですね。

牛肉グリル

B1にあるミートグリルでいただいた
ミートプレート。いわゆるバーベキューお料理です。
これがびっくりするほど美味しい!!

ほかにもスペインバルやベトナム、
ミートボール、ベジタリアンのお料理・・・
好きなお店をはしごできるようになっています。
ワインも気軽にグラスでいただけますよ。

ブルックリン

人がいないのを見計らって写真を撮っています。
椅子などインテリアの質も高く
さすが今春オープンした話題スポット。
観光気分になるほど刺激的な場所でした。

セントラルマーケットは
「特別な目的もなく集まれる
老若男女の場所を創りたかった」

¥1900パフェがある甘味処には
長蛇の女性の列・・・皆さん、ものすごいパワーです。

日比谷は今後さらに活性化していく
計画があるようです。

豊かな日本のもたらせる光景なのか?
実際のところは?です。
刺激を求め物欲に目覚めさせてくれる仕掛け。
必要な要素だと思います。
その根底には生き残りをかけた
大規模な本気の戦略
があります。

LEXUSのショールームにカフェがあり
雑貨店の要素をいれていく。
一店舗、一業種の時代から
明らかに変化しているのですね。

皆様。
ここに行く時にはお財布を多めに開けてもよい
という気持ちでお出かけくださいませ。


にほんブログ村


幼き頃のままに

連日暑さが続いています。

今日は詩的に。

仕事の間に読書。
これからの仕事のアプローチ法・・・などなど。

自然とともに

幼いころの私はきっとこうだった。
木陰に座り、花の飾りを巻き、かたわらにライオンが眠り
ぬいぐるみを傍らに座らせ好きな本を読む。
自然の息吹きを感じながら・・・

これからの時代は荘子の教えが役にたつと
あらゆる肩書きをもつ落合陽一氏が
話している。
競争に身を置くのではなく自然の摂理に沿った
生き方。
本当はもっと奥深い教えなのだけれど
納得してしまう。

自分の心を信じ、自分を活かし
自分の好きなことをして
ほかにとらわれずに
自然の流れとともに生きる。

たまにはのんびり
少し息を抜きながら考える日は
とても大切だと思います。

皆様
良い金曜をお過ごしくださいね。


にほんブログ村

今求められるLDKとは?
長い連休が明けた途端
一気に気温が下がり雨がしとしと降る悪天候

今年は梅雨入りが早まるそうですが
朝起きて太陽がみれないと
テンション上がらないですね。

来月末引き渡しの
新築マンションのインテリアコーディネイト
依頼を受けました。
今月表参道にある家具メーカーに
同行させていただく予定です。

ダイニングテーブルを検討されています。

お子様も高校生や大学生になると
一緒にテーブルを囲むケースが
少なくなってきますよね。
でもダイニングテーブルは家族で食事をする
家具の中でも重要だと考えています。

ガラステーブル

こちらはガラステーブル。
透明感があり
どんなインテリアにも馴染んでくれます。
ただ難点は食器を置いた時の
違和感・・・テーブルセンターやランチョンマットで解消されます。

木製テーブル

こちらは木製テーブル。
無垢やスライドするタイプのもの。
あらゆる素材やデザインがあります。
値段もピンきりですね。

どちらも気をつけたいのは納期です。
ものにより1か月ほどかかってしまうことが
あるのでお引越しされて新生活が始まるときに
ないと不便です。

まずは良いものを見ていただき
最終的にはリーズナブルな家具を
考えていく方向を私はお勧めしております。


ソファ

ソファに関しては
スペースがある場合にはよいのですが
限られたスペースだと
室内を狭くしてしまいます。

今回はソファに関しては
後で考えましょうと
お話しています。

LDKといえば食事をとりダイニングスペースと
テレビなどをみてくつろぐリビングスペースになりますが
最近はソファを置かないで
一人ひとりの椅子をバラバラに置いたり
スタッキングチェアを置いたり
と柔軟な考え方に変わってきています。

ソファに関して言えば
ずっと座っていると横になりたくなり・・・
ついうとうとと居眠りをしてしまいがち。

日中はなるべく座らないようにしています(笑)

今求められるLDKは
従来の教科書通りの考え方ではなく
お客様の生活に合わせて
セレクトしていくものだと考えています。

今日はこれから表参道までお出かけ。
大切な友人のバースディランチ
一緒にお祝いしてきます。


にほんブログ村

ガーデン焼肉ランチをします!

アウトドアまではいかなくても
バーベキューやガーデンランチは
日常に取り入れたいと思っていました。

バーベキュー

5月の連休中はどこへ行っても人混み。
渋滞のなか、外出しないのが
本来私の過ごし方です。

それでも3年前くらいに?
息子たちと慌てて買ったバーベキューセット
炭火で焼く方法も知らずに失敗に終わりました。

5月、季節的に外でご飯を食べるには
とても良い季節です。
ウッドデッキもその為に作ったのに・・・

テラス工事
(工事中の写真です)

我が家には
アウトドアに精通した人がいないから
計画もしないまま。
これはいけない!
ガーデンランチを夢見ていたのは
この私ではなっかたのか・・・(笑)と

そこで5月5日。
お祝いギフトでいただいた焼肉を
家族皆で
お庭で焼肉ランチをすることにしました。

炭火は使わずホットプレート2台を
使います。
リビングテーブルには食材や果物、飲み物をおいて。

家族の風景。
時はあっという間に流れていくもの。
この光景が小さな子供たちの
やさしい思い出になってくれれば良いです。

明日は友人のお庭で焼き鳥ガーデンパーティに
お呼ばれしています。

連休後半、皆様リラックス時間を
お過ごしくださいね


にほんブログ村


プロフィール

ハート

Author:ハート
FC2ブログへようこそ!
さいたま市中央区のオフィスから。インテリアコーディネーターです。インテリア全般の仕事をしています。
風水を取り入れた開運や暮らしの運気があがるインテリアを創っていきます。どうぞ宜しくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ランキング参加中!

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ