FC2ブログ
素顔でインテリアトーク As time gose by ・ fromさいたま市
さいたま市にあるインテリアコーディネーターオフィスより。ゆったりリラックスしながらインテリアのお話をしています。暮らしの様々なシーンを交えて。ワイン大好きICの素顔トーク。
04 | 2019/05 | 06
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

令和元年・バラのお家訪問

今の季節は緑も多く花も咲く年間を通して
良い季節です。

バラの花今年も


先日、友人の家に「バラを見にきて!」とお誘いを
受け行ってきました。
3人持ち寄りのポットラックお料理で
遅めのランチ。ワインまで頂いちゃいました。

バラのお家2

家の周りは数種類のバラが咲いていて
まさにバラの館・・・
青い洋風外観にとても合っています。

バラのお家ランチ

トマト、サラダ、春巻き、
ローストビーフ、ビーフストロガノフ。
豪華です。話も弾みます。
友人ですがカーテンのお客様でもあります。

バラ宅照明スタンド

こちらの照明は日本には既にない
ローラ・アシュレィのスタンドです。
高さもちょうどよく
透明なテーブルとぴったり合っていますね!

お家のインテリアの色を
しっかり把握されているのでインテリア雑貨の
色も外すことなく上手にまとめられています。

5月も半ばを過ぎ令和元年ムードも
少し落ち着いてきたようです。
今週はインテリアの仕事も動いていますので
楽しみな展開になりそうです。

にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



インテリア得意分野は?お客様のお好みのインテリアをお作りします。

インテリアコーディネイト依頼をうけるにあたり
私の得意なインテリアスタイルは?と
お客様から質問を受けました。

過去、ホテル、マンション、リフォーム、店舗など
コーディネーターの経歴は一通り踏んできました。

寝室FEDE

こちらは2016年2月にインテリアコーディネイトさせて
頂いたY邸。

高層階の眺めの良いマンション。
「高いところから景色を見るのが好きなの」
とおっしゃっていたので
当初ご希望のロールスクリーンではなく
カーテンをご提案しました。

高層からの眺め

Y様邸はとても来客が多く
リビングをフルに使われているお客様。
タイトな時間のなかで打ち合わせも
取り付けを入れていきました。
カーテンを取り付けた時点で写真が写せず
リビングの完成写真が残念ながら
ないのです。

初めてのお客様にとって
施工事例をみたいというのは
当たり前のこと。
反省をしました。

前職は㈱上武の取締役店長をしていました。
施工例はそのまま、律義に(笑)残しています。
と言いましても
私の実の家族が経営していますので
今回を機に事例集をそこからも引っ張って
いつでも見ていただけるようにしてみます。

そのほかのものはインスタグラムに
施工例の説明をつけて昨日10点ほど
あげましたので
Miyuki Simada
で検索して頂ければ嬉しく存じます。

本日はPMより
今年1月決定案件、新築事務所さまの
ロールスクリーンの現場調査にメーカーさんと
同行させていただきます。

にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ
にほんブログ村


小笠原伯爵邸・素晴らしき装飾の数々
長い大型連休が終わりましたね。

ブログの機能がうまくいかず
しばらくアップできない状態が続いていました。

5月1日令和が始まりました。
お祭り騒ぎのような改元の一面も
あったようです。

さて平成4月14日日曜日
昨年10月から3月まで半年間の
魅力開花塾講座を終えた参加者の方々と
講師陣一同で
小笠原伯爵邸のランチに行ってきました。

小笠原伯爵邸大きな机

最初に通されたお部屋。
ここはかつての伯爵邸正賓用食堂。
この大テーブルは当時伯爵家で実際に
使用されていたもの。

伯爵邸は昭和2年。
小笠原家30代当主・小笠原長幹(ながよし)伯爵
の本邸として完成しました。

エレガント間接照明

照明も豪華なものだけでなく様々なテイスト
のものがあります。

クールビューティ照明


シガレットルーム

こちらはイスラム風に作られたシガールーム。
当時は男性のみが語らう場所だったそうです。

花のシャンデリア


照明1

こちらのシャンデリアの豪華さ。

窓のステンドガラス

照明のみならず窓のステンドガラス模様も凝っています。

照明2

シンプルだけれど何かが違う。

天窓

この天窓のステンドグラスは
小川三知(さんち)氏の作品。
何匹もの鳩が天空に舞い上がっています。
これは遠近法を用いた珍しい構図だそう。

シガレットルーム外観タイル

こちらは前出のシガールーム外観。
古陶磁の色使いにおいては
日本の第一人者と言われる小森忍氏の作品。
中央に太陽が輝き、花々がちりばめられた
「生命の賛歌」がモチーフになっています。

まだ写真は続きますが
本日はひとまずこちらまで掲載
させて頂きますね。

令和へのこれからは
美術館など本物に触れること
インテリアの仕事のみならず
目的を明確にし
可能性を広げていきたいと思っています。

改めまして
どうぞよろしくお願い致します。


にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ
にほんブログ村



プロフィール

ハート

Author:ハート
FC2ブログへようこそ!
さいたま市中央区のオフィスから。フリーランスのインテリアコーディネーター。
運気アップインテリアや内装からのリフォームまで承っております。こちらのブログは施工例やインテリアに関する内容で更新中!どうぞご覧くださいませ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ランキング参加中!

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ