FC2ブログ
素顔でインテリアトーク As time gose by ・ fromさいたま市
さいたま市にあるインテリアコーディネーターオフィスより。ゆったりリラックスしながらインテリアのお話をしています。暮らしの様々なシーンを交えて。ワイン大好きICの素顔トーク。
03 | 2020/04 | 05
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

築20年目。インテリアを変えてリニューアル!!
昨年末
インテリアのご相談を受けたM邸。
リビングルームのイメージを変えたいというのが
ご希望でした。

M邸リビングBEFORE

リビングの窓にはパネルカーテン。
特に問題はありませんが
レースのカーテンもない状態なので
寒々しい印象を受けます。

M邸腰窓before

こちらは腰窓でロールカーテンがついており
窓の前には一人では動かせない重さの
籐のソファが置いてありました。
傷みもあり布でカバーして座られていました。
カバーはずれやすく座りずらいのです。

千夏邸before棚

掃き出し窓の壁面にはステンレスの棚。
テイスト的には間違ってないのですが
無機質な感じを受けます。

今回は2階のベッドを購入されたので
どのくらい金額をかけられるのか?
予算をお聞きし優先順位をリビング変身!に
していく方向でインテリアプランを考えて
いくことになりました。

加えて断捨離や和室の使い方
ピアノ移動等、床の間の使いかた等の
アドバイスをさせて頂きます。

費用の問題は非常に重要です。
クロスや床の張替えとなると
金額も加算されますのでこちらは
2年から3年後くらい、
ダイニングテーブルセットは
1年後という風に時間をかけ
インテリアリニュアルを分けていく
ことにしたのです。

リビング掃き出し窓

カーテン、棚、照明を変えて
リビングはこんな感じになりました。

レースは〇モチーフ

レースのモチーフは丸が立体的に
なっています。

チェストが決めて

ステンレスの棚を
オークキャビネットに変えました。
タッセルはFEDEさん。
ダークブラウンで締めます。

腰窓カーテン

腰窓はドレープとレース。
窓前のソファは処分されました。
床が広くなりました!

ペンダント照明とスポットライト

照明器具も変えました。
ワイングラスのようなペンダント照明灯と
壁面をスポットライトで照らします。

千夏邸before照明



以前はこのような照明でした。

小さな小窓の枠内には
カフェカーテンを付けました。
こちらのドレープ生地のタッセルは
共布で作りました。
同じ方向に束ねると連動性が出てきます。

小窓2連

小窓現在


こちらの小窓は以前のロールスクリーン。

イメージ決定の決めては
オークキャビネットと照明器具にありました。
この後はダイニングテーブルとチェアをチェンジ
される予定です。

一度に変えるのはご家族の予定も
ありますし大変ですが
2年から3年のスパンでインテリアをチェンジしていく
というスロー計画がお勧めです。

そのすぐ後に新型ウイルス拡大の
波がきましたので
現在ご主人は
在宅ワークをされていると聞きました。
ベッドを買い替えられたので
きっと快適にお過ごしだと思います。

ぎりぎりのところで間に合った
セーフの案件になりました。

これからしばらくは
インテリア同行ショッピングなどは
難しくなりますので
正直どうしたらよいのか思案中です。

インテリアは実際に質感や座り心地
素材を体感していただくことが大切です。

とはいえ外出自粛が当面私たちの
日本全国民の課題です。
ここはしっかり我慢!の時。

この時期はおそらくこれから
多くなるであろう在宅ワークインテリア
アドバイスアイテムをまとめてみようと思います

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



お部屋には太陽の光を。レースのカーテン編
M邸カーテンレース

M邸リビングカーテン。
今までかけていたレースが破れてしまった
のでおかけ替えになります。

M邸レースカーテン斜めより

ファブリック生地のアップ写真。
小さい茶色で互い違いの四角が連なる
直線モチーフ。
外から見えにくいミラーレースです。
M様、日中はこちらのレースのカーテンも
開けてガラスだけにしてらっしゃいます。

K邸リビング (2)

こちらは先日インテリア診断でお伺いしたK邸。

黒白のスタイリッシュなイメージで
まとめられたリビングルーム。
こちらのコーナー窓が素敵です。
写真でみると外の景色が見えている
普通のレースカーテン。
ひだプリーツが柔らかさを
演出していますね。
K邸は普通のシアーレースになります。

日本の狭い立地建築条件の中で
太陽の光を入れるとなると
なかなか難しいかもしれません。
でも可能であれば太陽の光を
お部屋の中に取り入れてほしいと
思います。

新型コロナウイルス拡大のために
緊急事態が発令され外出もままならぬ日々。
ストレスを抱えていらっしゃる方が
ほとんどだと思います。
ため息がでてしまうのは事実ですね。

こんな時に書くブログも
何を題材にしたら良いのかと
考えてしまいますが
文章を書くことだけはやめずにいこうと
思っています。
このほかにもう一つのブログ。
インスタグラム、Twitteにも投稿しています。
外出自粛につき外でのテーマが
拾えないのが残念ではありますが
頭を振り絞って参りますので
皆様どうぞ宜しくお願い申し上げます。

にほんブログ村 インテリアブログ インテリアライフへ
にほんブログ村

インテリア診断。築8年目の戸建て。すっきりだけでは寂しい。
こちらのブログはインテリアメイン。
ご無沙汰しております。

先日インテリア診断で伺ったK邸。
リビングにあるPCコーナー。
隣にピアノがあって黒白で統一された
スタイリッシュなインテリアに仕上がっている。

小森邸PC&壁

築8年目。
お施主様の日頃の住まいへの意識が
感じられる素敵なリビングルーム。

K邸リビング

玄関は運の通り道。
ものの見事にすっきり!観葉植物や鏡もある。靴も出ていない!

K邸玄関

2階や洗面所、トイレ、ロフトに至るまですべて
拝見させていただいた。
文句なしの100点。

だが・・・・・
玄関ホール壁

玄関、廊下の壁がすっきりしているが
何となく寂しい感じ。
廊下があまりに寂しいと
運気的にあまり良くない。

ここにはアートを飾りましょう!
というアドバイスをさせて頂いた。
ポスター、タペストリー、オブジェ等
あらゆる種類がありリーズナブルな価格
で手に入る。
絵画を飾る配置図を診断シートとともに
郵送した。

きれいをキープされているK様。
日頃はお仕事でご多忙なのに
クローゼットの洋服もきっちりたたまれて
おり、余白スペースも確保されていた。
お仕事効率が良いことがうかがえる。

築8年目。
インテリアを少し変えたくなるころ。
白黒インテリアの中にどんなものを入れると
新しい感じになるか?と考えてみると
面白くワクワクしてくる!

インテリアも時々
レイアウトを変えたりクッションを変えたり
新しい風をいれてほしい。

にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ
にほんブログ村



プロフィール

島田みゆき

Author:島田みゆき
FC2ブログへようこそ!
さいたま市中央区のオフィスから。
フリーランスのインテリアコーディネーター。
運気アップインテリアがコンセプト。
内装からのリフォームまで承っております。
こちらのブログは施工例やインテリアに関する内容で更新中!
どうぞご覧くださいませ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ランキング参加中!

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ