FC2ブログ
素顔でインテリアトーク As time gose by ・ fromさいたま市
さいたま市にあるインテリアコーディネーターオフィスより。ゆったりリラックスしながらインテリアのお話をしています。暮らしの様々なシーンを交えて。ワイン大好きICの素顔トーク。
09 | 2019/10 | 11
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

小笠原伯爵邸・素晴らしき装飾の数々
長い大型連休が終わりましたね。

ブログの機能がうまくいかず
しばらくアップできない状態が続いていました。

5月1日令和が始まりました。
お祭り騒ぎのような改元の一面も
あったようです。

さて平成4月14日日曜日
昨年10月から3月まで半年間の
魅力開花塾講座を終えた参加者の方々と
講師陣一同で
小笠原伯爵邸のランチに行ってきました。

小笠原伯爵邸大きな机

最初に通されたお部屋。
ここはかつての伯爵邸正賓用食堂。
この大テーブルは当時伯爵家で実際に
使用されていたもの。

伯爵邸は昭和2年。
小笠原家30代当主・小笠原長幹(ながよし)伯爵
の本邸として完成しました。

エレガント間接照明

照明も豪華なものだけでなく様々なテイスト
のものがあります。

クールビューティ照明


シガレットルーム

こちらはイスラム風に作られたシガールーム。
当時は男性のみが語らう場所だったそうです。

花のシャンデリア


照明1

こちらのシャンデリアの豪華さ。

窓のステンドガラス

照明のみならず窓のステンドガラス模様も凝っています。

照明2

シンプルだけれど何かが違う。

天窓

この天窓のステンドグラスは
小川三知(さんち)氏の作品。
何匹もの鳩が天空に舞い上がっています。
これは遠近法を用いた珍しい構図だそう。

シガレットルーム外観タイル

こちらは前出のシガールーム外観。
古陶磁の色使いにおいては
日本の第一人者と言われる小森忍氏の作品。
中央に太陽が輝き、花々がちりばめられた
「生命の賛歌」がモチーフになっています。

まだ写真は続きますが
本日はひとまずこちらまで掲載
させて頂きますね。

令和へのこれからは
美術館など本物に触れること
インテリアの仕事のみならず
目的を明確にし
可能性を広げていきたいと思っています。

改めまして
どうぞよろしくお願い致します。


にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ
にほんブログ村
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://heartwain358.blog.fc2.com/tb.php/365-d078b58d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ハート

Author:ハート
FC2ブログへようこそ!
さいたま市中央区のオフィスから。フリーランスのインテリアコーディネーター。
運気アップインテリアや内装からのリフォームまで承っております。こちらのブログは施工例やインテリアに関する内容で更新中!どうぞご覧くださいませ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ランキング参加中!

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ